てんかん薬治療と様々な対応策


てんかん患者の生命保険と医療保険

てんかん患者が発作等を起こしてしまう事を考えると、普通の人に比べて死亡する確率が高いと判断されます。
この事から、数年前まではてんかん患者は生命保険や医療保険に加入出来ませんでした。

 

しかし、今では生命保険も医療保険も条件が緩和され、てんかん患者でも加入出来る可能性が高くなりました。

 

全てのてんかん患者が、生命保険や医療保険に加入出来る訳ではありませんが、ここ数年の発作暦や、医師の診断書で加入が認められるようになりました。
しかし、根本的な所で「死亡する確率」から言えば変わってはいないので、ある程度の割増や条件付といった事になります。

 

てんかん患者であれば、既往症がてんかんになる訳ですが、生命保険や医療保険に加入する目的で、告知義務違反を犯さないようにしましょう。
告知義務違反で仮に加入が出来たとしても、万が一の時に保険金が支払われない事になります。
また、保険金を受け取ってしまえば保険金詐欺と言われてもおかしくないのです。

 

今では生命保険も医療保険も数多くあり、保険会社も沢山ある時代です。

 

それぞれの保険会社には色々な特徴などがありますので、てんかん患者が加入出来る生命保険や医療保険をまず探してみることが必要です。

 

今ではインターネットを利用して、複数の保険会社への一括見積もりも可能です。
相談等も出来ますので、必要であればそういった一括見積もりを利用する事もひとつの手だと思います。

Sponsored Link